TOP

進路状況

  「文武両道を校是とし、全人教育をめざす本校教育方針に沿い、将来を見通した一貫性のある進路指導を展開する」という基本方針の下に、各学年・各分掌と協力しながら各種業務をおこなっています。
 進路指導室は生徒玄関を入ってすぐ右に位置し、3学年と同じ1階にあり、隣室は「小ゼミ室」となっています。「小ゼミ室」には学問研究・職業選択・各大学の資料や“赤本”“難関大向け問題集”などが整備され、教員・生徒に広く利用されています。

1 進路関係恒例行事紹介
《各種進路講演会》
 学年ごとに年数回開催されます。各界で活躍なされている方々からいただく講演は、進路に関する意識を高め、生徒の人生観形成に大きなインパクトを与え、学習意欲を喚起する良い機会となっています。
 また、4月のPTA総会時には保護者を対象とした講演会も実施しています。 
 《実力テスト》
 1・2学年・・・年 4 回
 3学年・・・・・年 1 回

《校内模擬試験》
 3学年・・・・・年 3 回

《講習》
 夏期・冬期講習(全学年)
 平常講習・特別講習(3学年)
《東大オープンキャンパスツアー》(1〜2学年・8月)
 7月・8月は各大学のオープンキャンパスが実施されます。
 本校では東大を志望する生徒を集め、東大見学とOBとの懇談会を行っています。

《体験事業》(全学年)
 医療系の一日体験事業や、医療施設訪問、裁判傍聴と検事との懇談など、将来への選択肢を広げる事業も計画されています。

《学部説明会・大学模擬講義》(1〜2学年・8月)
 10名前後の大学教官をお呼びして、興味あるテーマを選んで模擬講義を受講できます。

《医師を志す高校生支援事業》(全学年)
 医師を志す上北・三八地区の高校生を集めて、予備校講師によるセミナーやワークショップを行っています。
 医師不足を解消しようとする本県の事業の拠点校となります。

《卒業生激励会 》
 志望する大学を目指して学習を続けている卒業生を激励する集いです。
 例年、八戸地区4月と7月中旬、東京地区、仙台地区10月初旬の実施を予定しています。
 現在の勉強や生活状況、高校時代の話題で、旧担任も交えて一時を過ごします。

2 校内で利用される資料・文集などの紹介
*これらの資料・文集は外部への販売等はおこなっておりません*

《進路参考資料》
 30年以上にわたって作成されている卒業生の進路動向の資料集です。
 在校時の学習状況と進路についてのデータ集で、教員・生徒の受験参考資料として利用されています。

《先輩からの提言 − 大学受験体験記 −》
 各大学に進学決定した卒業生(浪人生を含む)が、約3000字でまとめた後輩へのアドバイス集です。
 先輩の効果のあった学習法や、参考書の紹介、受験勉強中の生活の経験や様々な思いが伝わってきます。

《父・母から息子・娘たちへ − 私の選んだ仕事、そのきっかけと喜び −》
 PTA厚生委員ほかの協力を得て作成されている職業に関する文集です。執筆は主に1学年の保護者にお願いしております。
 それぞれの内容からは様々な「生き方」が浮き上がり、生徒の職業観を育てる学習に生かされます。

3 進路状況資料
主な大学の合格者数一覧(PDF)  平成30年度卒業生について、主な大学等の合格者数を更新しました。

▲ページの先頭へ

Copyright © 2000- Hachinohe High School. All Rights Reserved.